« Ubuntu10.10RCにアップグレード | トップページ | Sambaでハマる »

Ubuntu10.10RCのibus

バージョンが上がって、機能も増えたようで。
最初、アイコンの上にIMEの切り替え状態が表示になってるのに気がつかなくて、しかもいつも出るパネルが出ないので、戸惑いましたが。

その辺設定で変更可能になってるようです。
ただ、もずくがまだ対応してないのかな?設定とか辞書ツールを使う場合のパネルがGNOMEパネルには表示されてないようで。
アップグレードだから、なんか追加すべきパッケージが入ってない可能性もありますが。

その他、すべてのアプリケーションで同じIMを共有するなんて設定が追加されて、日本語入力状態が維持されたまま、アプリ間を移動可能になったようです。
このメモリは喰わないかも知れないけど、使い勝手的には戸惑うことも多いですね。
アプリ間で共通で使うのはOKですが、アプリごとに状態は覚えておいて欲しいというか。
まあ、そうあるべきではないかな、と思います。

まあ、某所(笑)では、ibus−mozcでトラブってるみたいですが、ワタクシの環境では、ライブラリが更新になっているので、ビルドし直しただけで、普通に動いてますね。
まあ、設定は最初戸惑いましたけど。

あと雑感的には。
デフォルトテーマの配色が少し見直されたみたいで、若干ですが明るめの配色に変わってるようです。
見た目の違いなので、気になる場合には、違うテーマを探してみては如何でしょうか、ってところですか。
萌えぶんちゅを導入するのも悪くないかも。(笑)

一応、普段使いのツールが動作することは確認したので、現時点で10.10RCで困ってる点はありません。

今後、もう少し使い込んでくると、細々した部分で問題は出てきそうですけどね。ま、今のところは大丈夫。

とはいえ、本番リリースまであと僅か。
今のレベルでこの程度は動いてくれないとねぇ、って感じではありますけど。(笑)
---------- 追記 ----------
ウチもトラブってました。(笑)
tminさんとこのエントリで紹介されてるリポジトリから、ibus更新して、もずくをビルドし直すことで解消されます。

今は、別にCPU喰うような不具合はなくなって、まあ、快調と言えば快調。
なんか、もう少し問題でるかもね。

|

« Ubuntu10.10RCにアップグレード | トップページ | Sambaでハマる »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も10.10にアップグレードしました。とりあえず快調です。ま、これからですね(ネタには困らない)。で、とりあえず何でもいいけど使わないとというレベルでコメントしてます(すみません)。
で、ibus-Mozcなんですけど、どういうわけか私の環境だと、パネル上のアイコンがよく失われますね。原因不明です。あとは問題なさそうです。フォントも、たぶん.font.configが再構成されていなかったせいで最初ヘンでしたが、再起動後にはOKになっていますし。

投稿: 松本 | 2010年10月 3日 (日) 15時38分

ワタクシのところだと、Screenletsの色が一部おかしくなってるのがあって、新規にテーマ作成とかしてました。
まあ、概ね問題なさげですね。
目玉もないんですが。
GNOMEの標準テーマの色が変わったのが、最初違和感ありましたけど、すぐに慣れちゃいました。
人間の慣れってのは早いですねぇ。(笑)

投稿: かおりん | 2010年10月 3日 (日) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/49630422

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu10.10RCのibus:

« Ubuntu10.10RCにアップグレード | トップページ | Sambaでハマる »