« 黒歴史ですか、そうですか。 | トップページ | Tweenはwineでは動かなかった。 »

amd64のUbuntuでAdobe AIR2.5で日本語がOKになった。

64bit Ubuntu 系列 Adobe AIR 2x の iBus ハック | No Sweet

韓国のプログラマさんによる Ioriy2k's Knowledgebase というブログより転載(無断なんだが…)Ubuntu 64bit 環境の Adobe AIR 2x で iBus が動作可能となる待望のハック。韓国語は読めないが、インストラクションは理解出来たので日本語で記載する。Ubuntu 系列の Distro なら、この方法ですべて対応可能なはず。

AIR系ではいつも困ってたんですが。
どうにかibus使って日本語OKになりました。amd64の場合の話です。
参照先の手順でOK。
ワタクシは、ibusにPPA使ってたので、ちと手間がかかりましたが。
#PPAのサイトから、i386の必要パッケージを落としてきて、インストールした。

キモは、gtk.immodule.32な気がします。
ライブラリの導入までは、以前もやってたと思うので。
こんなん作るのとか知らなかった。

やっぱりソース読むのかね、こういうのって。

ま、まずはこれで懸案がひとつ片付きました。(笑)

|

« 黒歴史ですか、そうですか。 | トップページ | Tweenはwineでは動かなかった。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/50229248

この記事へのトラックバック一覧です: amd64のUbuntuでAdobe AIR2.5で日本語がOKになった。:

« 黒歴史ですか、そうですか。 | トップページ | Tweenはwineでは動かなかった。 »