« ちと毛色を変えて。 | トップページ | どんなものかと思ったら。 »

VirtualBox4.0をインストール

久々?のメジャーバージョンアップ。
まあ、見送る方も多いようですが〜
#ま、大抵は問題残ってますしね。
ここからダウンロード出来ます。

とりあえずインストールしてみました。
WindowsXPは起動OKで、試しにDirectXドライバもインストール。
FF11のベンチは一応動作。まあ、スコアはWineの半分程度と散々な有様ですが。
で、調子に乗ってタイムリープベンチも起動。
これは、オプション全部外せば、イベントシーン的なものまでは行きますが、その後の歌のシーンで歌しか流れませんでした。orz
ま、残念。そんでも前よりマシなのかなぁ。

Ubuntuは無事に起動しました。10.10ですが。
3D効果も普通に動作します。

で、期待を込めて11.04のα版を起動するとUnityで起動!
やっぱりドライバの問題だったようですねぇ。

Unity、かなり独特なUIで慣れるまではちと掛かりそうな気配。
特に設定関係のランチャが、なんか昔懐かしのWindowsの「プログラムマネージャ」みたいにアイコンが乱雑に並んでて。(^^;
今後、整理が進むんですかね。機能ごとにフォルダ分けとかされてれば、大分違う気がしますが。
パネルも上部一枚になり、アプリケーションメニューがそこに表示されます。
MacOSなイメージと言えば解り易いでしょうか。
で、左側にでーんとランチャが。
ま、これもアイコンサイズとか変えられれば、結構いいのかな、と思わないでもないですが、今アップデート中なので、また別途。

とにかく、VirtualBox4.0で、Unityが試せるというのは、朗報かな、と思いました。
一部では、Ubuntu起動しないなんて話も目にしましたが、10.10は問題なさげでしたね。
なんかあんのかな?
ちなみに、オプションのUSB2.0サポートなども一緒にダウンロードしてインストールしてます。

ま、今後まだ問題も出るかも知れませんが、ちと11.04が遊べるようになったのは朗報かな、と思いますね。

|

« ちと毛色を変えて。 | トップページ | どんなものかと思ったら。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/50382446

この記事へのトラックバック一覧です: VirtualBox4.0をインストール:

« ちと毛色を変えて。 | トップページ | どんなものかと思ったら。 »