« NetBeansのメモリ使用量を減らす。PyCharmにも有効。 | トップページ | Driveeなるサービスを試す。 »

萌え時計更新。1.1.0.2

萌え時計を修正。ちょいとバグとかあったり微調整を。

てな訳でダウンロードはこちらから。(deb/tar.gz)

今回の修正点は以下のとおり。

  • 時報再生時、画面が描画されない問題に対応。
  • 時報時のメッセージを変更
  • 画像フォルダを再帰的に検索に行くように変更。トップフォルダを指定すると再帰的に以下のフォルダを探しに行きます。

まだ、まともにテストもしてない(笑)ので、適当にテストしていただけると。

もうちょいしたら音声ファイルも差し変わる予定なので、その後PPAの方に入れようと思ってますが。
試してみたい方はどうぞ。

画像サンプル。(笑)

送信者 Blog

|

« NetBeansのメモリ使用量を減らす。PyCharmにも有効。 | トップページ | Driveeなるサービスを試す。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

再帰処理、ありがとうございます(まだ試してませんが)

kaorinさんの思うところがあって、そうしてなかったと想像しますが、
アレでしたらオプション設定で有効・無効を切り替えられるといいかもしれませんね。

ではでは!

投稿: Sawa | 2011年1月22日 (土) 14時20分

>kaorinさんの思うところがあって
いや、単に要件になかったので入れてなかっただけで。
実際1440枚も使うひといないだろーなーとか。
せいぜい100枚程度ならフォルダ降りる必要もなかろう、という程度の理由だったので。

他に弊害があるでなし、要望があるなら付けても問題ないところですよね。

まあ、あとは今の課題は、設定画面からのテーマ切り替えとイベント画像設定ですか。
プログラム的な課題としては設定画面から画像パスを切り替えたら、再起動なしでダイナミックに切り替えたいところかなぁ、と。

大きくはみっつか。

他に気になる点があれば、こちらでもあちらのWikiでも。

投稿: かおりん | 2011年1月22日 (土) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/50651179

この記事へのトラックバック一覧です: 萌え時計更新。1.1.0.2:

« NetBeansのメモリ使用量を減らす。PyCharmにも有効。 | トップページ | Driveeなるサービスを試す。 »