« 今回のはタメになるなぁ。 | トップページ | みくつべ♪Ver.1.6.3.0公開 »

IDEOS(PocketWiFi S)を買った。

PocketWiFi Sを購入。例によって衝動買い。
ヨドバシ行ったら、100円とのことで。

で、買ったときは知らなかったんですが、調べてるうちに、これIDEOSと同じモノというのが判明。(笑)
#だから衝動買いはあれほど(ry

んで、そもそも何のために買ったかというと、iPhoneの電波状況が悪すぎるので、もうPocketWiFiでWiFiオンリーで使おうかと思って購入したわけですよ。

で、申し込んだあと、SoftBankのコーナーに行って、パケット定額を段階制に切り替えようと思ったら、「出来ない」とのこと。
なんじゃそら?と思ったんですがー。
「切り替えのためのキャンペーン期間があったんですが、もうその期間は過ぎてしまっているので…」との説明。
あーなんか、そんな通知があったね、そういや。
ふーん、みたいな。
iPhone使うには、購入時にプランをチョイスしたら、もう切り替えは出来ない、と、そういう方針ってことですな。SB的に。(#^ω^)ビキビキ

どーすんだよ、PocketWiFi S。

まあ、腹いせに、「街中でも、全然3G回線に繋がらないことがあって〜」とか文句を言ったら、「大変申し訳ありません、今、こちらで出来ることはSIM交換くらいしか…」とのことで。
そんでも効果があるのなら、試してみようってことで、SIMは交換して頂きました。無償で。
#常に無償かどうかは解りません。先の(#^ω^)ビキビキがあったので、無償になった可能性も否めませせん。

んで。その後、Apple Storeで、本体すら交換してもらうわけですが。(爆)
実はSIM交換の結果、電波事情は劇的に改善されてしまって、ぶっちゃけ、IDEOS要らんかった状態になってしまいました。orz

ま、とはいえ、買ってしまったものは仕方ないので、色々と。

まずは日本語入力。
これは、ATOKがトライアル版として出てます。
なので、どうにかして入手してインストール。
ま、詳細は省きますが、手段は幾つかあるようです。
ワタクシは、ごにょごにょして入手しました。(笑)
#違法ではないと思うが。

しめじとかいうフリーの日本語入力もあるようですが、まあ、有料化しても構わないんで、ATOKを使おうと思ってます。
細々調整して、どうにか使えるようになったので。

んで。
この端末、めちゃくちゃ遅い。(爆)
いや、さすが、Andoroid機能はPocketWiFiのおまけ。
iPhoneがCore2とすると、Atom並の遅さです。
ぎりぎり使えないことはない、という感じ。ぶっちゃけ、Andoroidが入ってるから、Andoroid端末だろう、なんて期待して買うと、思いっきり期待はずれだと思います。PocketWiFiとしての機能は十分ですが。
#MACアドレスフィルタリングは欲しかった。

まあ、とはいえ。
使えそうなものは、使えるように設定する、あるいは調整するのがPCヲタのPCヲタたる所以。そら、いろいろとやるでしょう。(笑)

標準でTwitterクライアントが入ってますし、カメラ機能も解像度だけなら、iPhoneと変わりません。
が、まあ基本性能というか、iOSが進化し続けているので、もう基本性能が違うとしか言いようがない画質の差はありますな。
#ってもデジカメと比較できるレベルではないのはどちらも同じなので大差なし。(爆)

その他、YouTubeアプリとかGmailアプリとか、基本的なアプリは最初から入っていて、それほど困らんのですが。

ま、それで満足するワタクシではないのです。

まず、スマートフォンの使い方として、ワタクシの場合、メインがTwitterとなります。次にRSSのチェックとメールチェック。
まあ、メールはiPhoneでやった方がいいのかな。あとは、Googleカレンダーと連携したスケジュール管理くらいですか。
#ってもたいしたスケジュールがあるわけではないが。出張予定とかそんなの。
いずれもGoogleのサービスと連携することを前提にしているので、iPhoneでもIDEOSでも使えるようにしとくと便利なわけです。
ま、Googleサービスとの連携はAndoroidなので問題なし。アカウントを設定するだけで使えます。
むしろ、これはiPhoneよりもAndoroidアプリの方が使い易いかも。

RSSリーダーはGoogleから提供されているとの情報をsakitoさんに頂きまして。
早速AndoroidMarketから導入。
実にシンプルで使い易い。普段PCで使ってるのと同じノリで使えます。

で、TwitterクライアントはTwiccaってのが定番っぽいので、それも探してインストールしました。
標準アプリでも、使い勝手は悪くないのですが、IDEOS、画面が狭いのがネックになっていて。ポストしようとすると結構文字が切れるんですよね。
その辺、このTwiccaはよく考えられてます。
うん、出来がよい。
このTwicca、本体機能の他にも幾つかプラグインとして機能の拡張が可能なようで、とりあえずTwitpicと連携出来るプラグインだけ導入してみました。

その他、流石にバッテリー容量的に小さいので、省電力の方法はないもんかと思ってぐぐってみると、考えることは同じようで、以下のエントリを発見。
中年探偵団: PocketWifi S の電池の長持ち作戦
中年探偵団: PocketWifi S の電池長持ち作戦 その2
これで未使用時の3G回線停止と、バックグラウンドアプリの自動終了が可能になるようで、僅かばかりのバッテリー節約にはなるようです。
まあ、大容量バッテリーの搭載が望ましいのですが。本来の使い方から考えても。
なんかこんなのが発売になったみたいですが…
激しくカッチョ悪いので、さてどうしたもんか、って感じで。
値段もいい値段するんでね。ここまで容量いらんので、他社からの発売を期待したいところ。

とりあえず、スマートフォンとしての運用を考えた場合の基本的なアプリは揃った形になるので、まずはこれでしばらく使ってみようかと。
iPhoneとの併用になるのは間違いないところですけど。

ああ、それと。Androidなので、Ubuntuとの連携も非常にラクです。
まあ、動画再生はどうかな、と思っているので、mp3だけ入れて音楽プレイヤーとしても活用出来るかな、って感じはしてますが。
そのために、手持ちの8GBのMicroSDHCカードも入れたので。
Bansheeだと接続すれば自動認識するので、便利ですな、この辺、WeeklyRecipeにも書いてあったと思います。

いずれにせよ、せっかく買った、新しいおもちゃ。
もう少しじっくり弄りつつ。
なんか作るかな、とも思ってますけど。
どのへんに不満が出てくるか。(笑)

不満といえば。
iPhoneで、WiFiとBTをOFFにしたり、WiFi ON、BT OFFとかの組み合わせをセットにして、簡単に切り替えられるアプリとかないんですかね。
いちいち設定で切り替えるのも面倒というか。
クルマに乗るときにはWiFi OFFのBT ON、普段はWiFiもBTもOFF、家ではWiFi ON、BT OFFで使いたいんですが。
そういうののセットを保存しといて、選択するだけで設定可能になってれば、バッテリーの持ちも違うと思うんですがね。
理想を言えば、曜日と時間指定で、自動的に切り替わるとなおよし。(笑)

ワタクシはiPhoneの開発環境持ってないので、誰か作りませんかね?(笑)

|

« 今回のはタメになるなぁ。 | トップページ | みくつべ♪Ver.1.6.3.0公開 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おや、携帯をスマホに替えることをずいぶん長いこと検討してきてるんですが、IDEOSは本命不在の中で穴馬として私の中で急上昇中でした。参考になりました。やっぱり、スマートフォンとは考えない方がいいみたいですね。ま、ヘビーユーザーになる可能性はほぼないので、低性能OKなんですが。

投稿: 松本 | 2011年1月28日 (金) 22時25分

んー、一台目には考えない方がいいと思いますね。
たぶん、窓からぶん投げたくなると思います。
IDEOS使ってから、iPhoneを使うと、その性能差に愕然としますから。
一方で、Andoroidも使えないことはないな、というのが正直なところで。
マルチタッチ対応の端末なら悪くないんじゃないですかね。

投稿: かおりん | 2011年1月28日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/50706491

この記事へのトラックバック一覧です: IDEOS(PocketWiFi S)を買った。:

« 今回のはタメになるなぁ。 | トップページ | みくつべ♪Ver.1.6.3.0公開 »