« 東日本大震災の思い出。 | トップページ | 野外風呂に入ってきた-避難所生活で思うこと- »

震災時の近所の様子を撮影していた。

震災後のご近所の様子をデジカメで撮影してました。
ここの写真にコメントつけてもいいんですが。

ま、写真だけで。

あまり報道されない、宮城県の南側、山元町の写真ですな。

2011/03/11 東日本大震災時の地元の様子

本日、ガソリンが手に入ったので、山を超えて角田、白石などに行ったのですが、あちらは当然のごとく、地震の被害しかないので、ぱっと見、ダメージがあるようには見えませんでしたが、各所で道が割れたり陥没してたりするので、地震のパワーを見せ付けられたような気がします。

そんでも。
今回の災害、津波がなければ、ここまで甚大な被害にはならなかったと思いますけどね、山間部を見てると。

ニュースなんかでも、沿岸部の被害が大きいのは明らかですし。
とはいえ、災害に関しては被害の大小で語れるものではないので、きちんと復興へ向けて踏み出すのが大事とは思いますが。

ま、いずれにせよ、だからどう、というものではなく。
こんな状態でしたよ、という程度の記録写真です。

10年後には、笑い話になってるといいなぁ、と思いつつ、記録として保存しとくついでに公開しときます。

|

« 東日本大震災の思い出。 | トップページ | 野外風呂に入ってきた-避難所生活で思うこと- »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私、実家が床上浸水したこととか、昔住んでいた町の隣町の水害現場の片付けに行ったこととかあるんで、一般的な水害の後始末の凄まじさはよくわかります。今回、それ以上でしょうね。というか、川の増水以上に、津波のパワーはやっぱり半端じゃないと思いました。激甚な地区の写真なんかはニュースで見ますけど、こういう写真を見ていると、報道されないところでも相当なもんだというのが実感できます。いやはや。

投稿: 松本 | 2011年3月24日 (木) 20時23分

まあ、この辺は、情報が中央に展開されるのが遅くなったらしいので、震災直後に全然ニュースに乗ってないんですよね。
石巻、南三陸、気仙沼辺りと比較すれば、被害は少ないとは思いますが。

そんでも、太平洋沿岸部は、少なくともこの程度の被害はうけている、と思って間違いないです。

津波がね。
今回は。

投稿: かおりん | 2011年3月24日 (木) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/51206654

この記事へのトラックバック一覧です: 震災時の近所の様子を撮影していた。:

« 東日本大震災の思い出。 | トップページ | 野外風呂に入ってきた-避難所生活で思うこと- »