« サクラサク | トップページ | OptiPlex740が起動しなくなって焦るなどした。 »

エコランもまた楽し。

PCでもUbuntuでもない車の話ですが。

まあ、被災時にガソリン入手が困難になりまして、エコランに目覚めました。(笑)
それまでは、暴走気味だったわけですがー

今のファミリーカーが、カタログ値で11.4km/lなんですが、エコランによって、13.4km/lまで伸ばせます。

まあ、軽なんかでも頑張れば、20km/l走るみたいですが、車重1.6t、2.4Lでこの燃費は、技術の進歩を感じますねー。

まあ、タイヤもエコタイヤとかいうやつで、これの特性も解ってないとエコランも難しいと思うんですが。
エコタイヤの特性ってのが、実際使って解ったのが、転がりがいい、ってことですね。アクセルOFFでも、車速の落ちが少ない。
転がり抵抗が少ないってんでしょうか。
#その分グリップ落ちてたら洒落にならんが。

んで。
いわゆる燃費グッズは、プラシーボ以外の何者でもないので無視するとして、確実に燃費向上に効くアイテムがあります。
それが、最近の車には割と標準装備の「瞬間燃費計」と「平均燃費計」。
これ、「目に見える」だけにかなり効きますし、それを見ながら、アクセルワークを工夫することで、かなり燃費は変わりますね。
普段の運転してると、楽勝で10km/l切るので。(笑)

んで、コツとしては。
1.車間距離を取る
ただ、街中でやり過ぎると迷惑運転になるので、TPOをわきまえつつ、適度な車間を心がけましょう。(笑)
これは、なんでかというと、車間距離を取ることで、前の車の動きに対応する時間を稼げるということです。それと、信号なんかの見通しもよくなるので、信号が変わりそうな時に早めにアクセルOFFに出来るんですね。

2.ブレーキを踏まない
ま、書くと危険そうですが。(笑)
ブレーキをパカパカ踏んで、その度に速度が落ちたからアクセルONとかやってると、てきめんに燃費が悪化します。
そのために、車間距離を開け、ある程度アクセルOFFで、車速が落ちるように心がけるということです。
キモは、「アクセルONの回数を減らすために」ブレーキを踏まない、ということですね。
#まあ、ワタクシは減速もエンブレ多用なので、あんましブレーキ踏まないんですけど。

3.車速を上げすぎない。
これ、車間距離を取るためのコツでもあるんですが、前車より、心持ちゆっくり加速するようにすると、自然と車間も開くし、燃料消費も抑えられます。
ただ、これも街中でやり過ぎると、後続の迷惑になるので、TPOをわきまえて適切な速度を維持することが重要なんですが。

4.アクセルはじんわり踏む
べたっと踏んで、戻す、的な加速をすると、燃料消費が大きいです。
なので、必要な車速に合わせてじんわりと加速するイメージでちょっとづつアクセルを踏み足していくイメージで踏んでいくと、結構効きます。

いずれにせよ、信号の多い混雑する街中では、やり過ぎると単なる迷惑運転になることは忘れないでください。(笑)
田舎道みたいに信号が少ないところとか、高速道路で、これらを心がけると、結構燃費は変わります。
ま、慣れないと、アクセル操作が小刻みになって、足首がくたびれますが、その状態だと、まだまだエコラン出来てないってことです。
余計な力をいれずにじんわり、ってのが基本ですね。
それと、コーナー進入時にハードブレーキングが必要な速度で走ると、当然燃費が悪化します。
#FFだと進入前にブレーキングを終わらせて、アクセルONで立ち上がりが基本なんですがー

コーナーでは、十分手前からアクセルOFFにして、ある程度惰性で曲がれるくらいまで、十分に速度を落としましょう。
んで、クリッピングを過ぎたら、じんわりと加速する、と。
これで、迷惑運転にもならず、ある程度燃費が稼げます。

それと、運転してれば当然なんですが、他車の動きに十分注意を払うってことですね。
これも車間距離をある程度取ってれば、前車のブレーキングに慌てることもないので、車間距離が一番重要になります。

つうわけで、久しぶりのポストですが、PCもUbuntuも関係なくてごめんなさい。(笑)

被災して得たノウハウを披露してみました。(爆)

|

« サクラサク | トップページ | OptiPlex740が起動しなくなって焦るなどした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

年とってから免許取ったんでいまだに初心者気分のドライバーです。
昔、「オートマのアクセルは、じわじわ踏んでるとギアが切り替わらず、ローで走ることになるのでかえって燃費が下がる。ちょっと踏み込んでトップに入った状態で回転数を落とすのがコツだ」みたいなことを聞いたことがあるんですが、あれは昔の機械の話なんでしょうか。最近は、誰に聞いても「急に踏み込むな」っていうので。ま、ここで聞くことじゃないとは思いますが。

投稿: 松本 | 2011年4月21日 (木) 20時49分

最近の車はCVTとか色々ありますし、AT制御も回転数と車速の電子制御が多いので、踏み込んで戻す、という技は使わんでもよくなりましたね。(笑)
まあ、その技が必要な車でも、じんわり踏んでいけば、意外に早めにシフトアップしてくれるものが多いので、べたっと踏まなければエコランにはなりますよ。
アクセルをぱかぱかと踏んだり戻したりするような踏み方をすると、シフトアップしなかったりするので、その辺は注意が必要ですが。
タコメーター見ながら、その辺はポイント探ると確実ですかねぇ。

投稿: かおりん | 2011年4月21日 (木) 21時00分

やっぱり昔はあったんですね、「踏み込んで戻す」。参考になりました。

投稿: 松本 | 2011年4月22日 (金) 09時25分

坂の下りでニュートラルに入れたら絶対だめでごんす。
かえってブレーキの効きが悪くなります。

p.s.何の因果か知りませんが、今年はJAVAとlinuxを教えることになりました。

投稿: とおりすがりのもの | 2011年4月22日 (金) 22時34分

基本、ATで走行中にニュートラルに入れるとかあり得ませんし。w
MTならともかく。
最近は、下り坂でアクセルOFFだと、燃料カットになるので、ニュートラルにいれる必要ないですよ。(笑)

投稿: かおりん | 2011年4月22日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/51450424

この記事へのトラックバック一覧です: エコランもまた楽し。:

« サクラサク | トップページ | OptiPlex740が起動しなくなって焦るなどした。 »