« UnityだとCompizのDBus-pluginに問題があるみたい。Shutterが動かなかった。 | トップページ | システムインジケータを教えられた。 »

11.04Unity雑感

ここ数日、Unityを一生懸命使ってきましたが。
ま、感想など。

トラブル、その他に関してはすでに別エントリにしてあるので。

一言で言ってしまえば、「まあ、悪くない」でしょうか。
別にGNOMEと違うからダメってこともないし。

サイドバーのランチャパネルの使い勝手も悪くないし。
#アイコンの移動が最初解らんとかありましたけども。これもぐぐるとすぐに答えが見つかるし。

良い点としては、ランチャが、そのままタスクバーになってるところ。
これはWindows7と同様ですが、ワタクシは、Windows7の最大の評価点がそこだったので、ある意味、Unityに搭載されたのは嬉しいところ。
しかしながら。
Windows7のそれと違って、Unityでは、起動済みアプリのプレビューと、切り替えが出来ない。
まあ、他のアプリなら切り替え可能なんですが、例えば複数のNautilusを起動していて、背面に回ってるNautilusを前面に持ってくる、という操作が、このUnityのランチャでは出来ない。
これ、DockBarXでは実装されていた機能なので、残念といえば残念なところ。
次のバージョンではぜひとも乗って欲しいところですかね。

それ以外だと、GNOMEパネルの位置に来てるパネルですが。
まあ、アプリケーションのメニューが、そこに表示されるようになってます。
MacOSなんかと同じなんですが。
カーソル持ってかないと見えないとか、どんな仕様なんだ、とか。(笑)
別に、アクティブなアプリケーションのメニューが常に表示されててもいいような気がしますが。
Unity謎仕様のひとつでしょうか。
あと、このパネルにGNOMEアプレットが配置できなくなってるのが残念な点。
結構メニューだけだと、デスクトップの広大な画面では、デッドスペースになってしまってるので、アクセサリ類を配置できるとよいと思うのですが。
個人的には、GNOMEのシステムモニタと同じものを配置したいんですよね。
なんでかというと、そこからシステムモニタを起動して、死んだアプリの強制終了とかしてたので。

今はどうしてるかというと。
Cairo-Dockのアプレットに、同様の機能を持つものがあるので、それで代用しています。
まあ、単にシステムモニタをランチャに登録してもいいんですが、それほど頻繁に使うものでもないので、Cairo-Dockでいいか、みたいな。

そういう意味では、CPUの周波数モニタも、パネルに置いていたのですが、これもScreenletsを改造することで対応しています。

あと、ScreenletsではMainMenuというアプレットがあり、これ、そのままGNOMEのメインメニューになってます。
ぶっちゃけ、Unityのメニューは使い易いとはいい難いので、しばらくはこれと併用で行くかな、と思ってますが。
デュアルディスプレイで使ってるので、サブディスプレイの方に置いてます。
こうすることで、サブディスプレイ側で起動したいアプリを、そちらのメニューから選択することで、サブディスプレイ側に表示することができるので。

まあ、いずれにせよ、今の時点で言えることは、Unity単体では完結しないな、ということでしょうかね。
他にScreenletsなどのアプレットの類と併用、他のランチャと併用することで、機能の不足する分を補う形でしょうか。

ファーストバージョンと考えると大変良くできています。
それは間違いないところですが、よくできているだけに、残念な点に目が行きがちなのも事実ですかね。

まあ、一方で。
GNOMEパネルはアプレットで肥大しがちなので、シンプルなUnityの方が操作感は軽いかも知れません。
今のところメインマシンでしか使ってないので、もう少しプアなマシンで動作させると違いが解るかも知れませんが。

それと。
ワタクシは、むしろ困るのですが(笑)、キーボード主体で使うひとには、結構便利になってるように思われますね。
豊富なショートカットとか。
メニューも基本的には、インクリメンタルサーチで、対象アプリを絞り込む形になるので。
ほとんどマウス操作のワタクシにはむしろ使いにくいのですが、そこは、慣れの問題か、とも思いますので。

いずれにせよ、今回のような大きな変更の場合には、一度頭をリセットして、初心に帰って、触ってみることをオススメします。
以前に使い慣れた環境との比較になりがちなのは、仕方ないのですが、それだと、便利な新機能などを見逃してしまう場合も多く、前はこういう操作で出来た、なら、こんどのバージョンではどうやればいいのか、とか、そういう「手探り」も楽しみのひとつと捉えて、新機能を「楽しむ」方向で考えれば、以外とすんなりUnityに馴染んでしまうかも知れません。

ま、慣れた環境の方が操作しやすいのは当然なんですが、評価、って観点からだと、それだと不公平なので。(笑)

なんの理由もなく、Unityを採用したわけではない、とワタクシは思ってるので、これはこれで、ポイントを押さえれば使いやすくなるんだろうな、と考えています。

てか、あんまし違和感感じ無いんですけどね、正直。(笑)

GNOMEアプレットが使えないのが困っただけで。
ま、それもほとんどはScreenletsで解消されましたから。

Unityの機能で不足がある、不満があるのなら、いい機会なので、便利ツールを探してみてもいいかも知れませんよ?(笑)

|

« UnityだとCompizのDBus-pluginに問題があるみたい。Shutterが動かなかった。 | トップページ | システムインジケータを教えられた。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Gnomeのシステムモニタと同じようなものはこれじゃないでしょうか?
http://www.webupd8.org/2011/05/network-memory-and-cpu-usage-indicator.html

投稿: | 2011年5月 6日 (金) 02時21分

おお、これです。まさしく!
今後、GNOMEアプレットの移植も増えていくんでしょうね。
期待して待っときましょうかね。

投稿: かおりん | 2011年5月 6日 (金) 06時42分

だいたい同感ですね。アプレットの追加ができないのは、最初「ダメじゃない」と思いました。ただ、そういうものだと思えば(私の場合)不自由というほどのものでもないんですね。もともとたいしたものは使ってないので。
原因不明で稀にCPUが暴走する私の環境での問題さえなければ常用したいと思うんですけどね。検索しても似たような問題抱えている人はいないみたいだから、私の環境特有じゃないかと思うんで、手も足も出ないです。ともかくも、UnityはUbuntuにとって一歩前進だと思いますよ。

あと、11.04の話になるとどうしてもUnity一色になってしまいますけど、実はそれ以外にも変更点はけっこうありますよね。あくまで印象ですけど、システムの起動速度とか安定度とかもさらに改善されているような気がするんですけど、その辺りはどうなんでしょうね。

投稿: 松本 | 2011年5月 6日 (金) 10時01分

UIを変更すると改良であっても最初は不満を呼ぶ…
慣れてきて使い方が分かってくると、評価も変わってくるでしょうね。

しかし、しかし、グローバルメニューだけは好きになれないと思ってます。
これのおかげで、頻繁に使うFirefoxのブックマークが文字通り「遠い」存在になってしまいました。
非アクティブのウインドウのメニューを触ろうと思ったら
「該当ウインドウをクリック」→「マウスを上に移動」→「メニューを触る」→「マウスをウインドウに戻す」
の行程が必要で、煩わしいですホントに。。。

それと、どのウインドウがアクティブなのか、というのを意外と私は把握していないようでして、

「Firefoxのブックマークを開こうと思ってマウスを上に持っていったら、そこにあったのはNautilusのメニューだった」
「二つFirefoxのウインドウを開いていて、片方を印刷しようと思ったら、プリンターから出てきたのは逆だった」

ということが、しばしば起こります。毎回ちゃんと確認すればいいだけなのですが、今の私はその習慣を持っていないため、イライラしっぱなしです。

投稿: Sawa | 2011年5月 6日 (金) 14時18分

なんか操作するたびに、ウィンドウをアクティブにするクセが(Windowsによって)ついてるので、あまり困ってないのは事実ですが。
ブックマークはちと困りますね。んでも、Firefox4だとアドオンとかでブックマークをどっかのバーに出すとか出来そうな気もするんですが。
いずれにせよ、大きな変更なので、今まで通りには行かない、ってのは頭に置いて、さてどうすれば、ってのを考えるのも、またLinuxの楽しみ方かな、とかね。(笑)

投稿: かおりん | 2011年5月 6日 (金) 21時32分

システムの起動速度は10.10より遅くなったような気も。
まあ、まだ最適化してないので、これからかも知れませんが。
いろいろとデーモンも起動してるしなぁ…

投稿: かおりん | 2011年5月 6日 (金) 21時37分

fierfoxならツールバー・レイアウトでドラッグ&ドロップで色々なボタンを移動できるのですが、その中にブックマークボタンも選択可能ですよ。
ブックマークボタンをナビゲーションツールーバー又はタブバーの左側の配置してクリックすれば、Ctrl+Bを押した時と同様に左側にブックマークが表示されます。
私はタブバーに最低限必要なボタン類を配置してメーニューバーやナビゲーションツールバーは消してしまいました。ロケーションバーや検索バーはアドオンバーに移動して、必要な時にCtrl+/で呼び出しています。
画面が小さいのでとにかく省スペース化しています。

投稿: 宮城 正志 | 2011年5月 7日 (土) 04時05分

ちとサイドバーにブックマークが表示される形式は、好みではないので、その案は試してみて、やめてしまいました。(^^;
んで、次のエントリにしたんですが、コンテクストメニューにブックマークを追加するアドオンを使ってます。

今は、ファイルマネージャのツールバーにコピー&ペーストのボタンが追加できないか、考えてるところです。
Ctrl+vでペーストはもちろん出来るのですが、わりとマウス派なもので。

投稿: かおりん | 2011年5月 7日 (土) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/51590971

この記事へのトラックバック一覧です: 11.04Unity雑感:

« UnityだとCompizのDBus-pluginに問題があるみたい。Shutterが動かなかった。 | トップページ | システムインジケータを教えられた。 »