« まあ、ワタクシのメインマシンでも再生は出来ませんが。 | トップページ | IDEOS用の大容量バッテリーを買った。 »

そんなもんかも知れないねぇ。

オタクが結婚生活で初めて気づいた趣味の「無駄」と「効率性」の話 - とれいん工房の汽車旅12ヵ月

パートナーが現れると、確かに生活はいろいろ変わっていきますね。独身時代といろんな意味でやり方が異なる。それは当たり前です。

 とりわけ、趣味に対する取り組み方は大きく変わりました。

趣味というのは、時間とカネを無尽蔵に食い潰していくモノであるので、パートナーができたら、変わる、というのは当然のことかも知れませんが。
それでも時間のやりくりをしながら趣味を続けている方もいるわけで。

まあ、元ネタの方は鉄っちゃんだったみたいなので、例えばワタクシなんかよりは、趣味に割く時間というのは、圧倒的に長時間だったんだろうな、と思います。

仕事以外のほぼすべての時間を趣味に費やしていたひとなら、結婚などの環境の変化によりその範囲が変わる、方向性が変わることもあるのかな、と思わないでもないですが。

まあ、私見ですが、元ネタの方の場合、ヲタク、という次元を超えてマニアの領域まで踏み込んでいるように見受けられますので、まあ仕方ないんじゃないのかな、と思わないでもないです。(^^;

なんでもそうですが、マニアは理解されませんし。
#同じ趣味のマニアにしか。

ヲタクの場合には、まあ、そこまで踏み込んでないひとのことを言うとワタクシは考えているので、時間のやりくり、あるいは家族との協定などで趣味の時間をもつことは可能じゃないかと思ってたりしますが。
まあ、おそらくは最初に根負けした方が、時間を削られる、のだと思います。(笑)

結婚を境に、ヲタクを貫くか否か、という選択を迫られる場面もあるのかも知れないですね。
おそらく。

元ネタのブログの方は、心の優しい方で、パートナーに対して、きちんと気を使ってるんだと思うんですね。
なので、ある程度の苦情も受け入れ、趣味の時間を削り、パートナーと向き合う時間を長く取る、と。
まあ、重要でしょう、そういう気の遣い方は。

振り返って。
ワタクシの場合はどうなんだろうなあ、などと妄想してみるんですが。
なんか、なんも変わらないような気がするんですよね。
結局ヲタクのままだろう、と。

なんつーか、パートナーに呆れられて、諦められて終わり、な気がします。(爆)
まあ、趣味の種類も異なりますし、鉄っちゃんみたいに長時間に渡り家を空けるような趣味でもありませんし、同人誌を作って情報発信とかもやりませんしね。
まあ、まだマニアの領域には到達してない単なるヲタクなので、それで済んでしまうんじゃないかと。

マニアの方は、自身がマニアである自覚のないことが多く、ヲタクという都合のいい呼称があるので、自分はヲタクだ、と思ってるようですが、ヲタクとマニアでは次元が違いますからね。(笑)

まあ、鉄道マニアの元のネタの方は、ある程度譲歩が必要だったのも頷けます。(笑)

とはいえ。
家族が増えれば、生活も変わる、趣味も変わる、はある程度当然な気がします。
ただ、それが苦渋の決断ではなく、自然に、まあ、仕方ない、と思えるなら、それでいいと思うんですが。
これが、「なぜ、これを辞めねばならぬのか」という苦渋の決断になるのなら、結婚はしない方が幸せかも知れません。(爆)

|

« まあ、ワタクシのメインマシンでも再生は出来ませんが。 | トップページ | IDEOS用の大容量バッテリーを買った。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/52586129

この記事へのトラックバック一覧です: そんなもんかも知れないねぇ。:

« まあ、ワタクシのメインマシンでも再生は出来ませんが。 | トップページ | IDEOS用の大容量バッテリーを買った。 »