« この内容を一時間で話をしてきたとはすごいなぁ。 | トップページ | うん。この通りだと思ったよ。(笑) »

君のOSXは萌えているか!?

OSXにも、面白いDAないかなーと思って、「OSX Lion 萌え」でググッてみたんですけど、それに類する検索結果は何も出ませんでした。(笑)

まあ、壁紙とか、時間ごとに切り替えとかはできるので、萌え壁紙で、ある程度萌えることは出来るのかも知れませんが、ブート画面を萌え画像にするとか、そういう情報も何も出て来なかったのが意外というか。

Windowsなんかだと、どこまでも萌え化していって、元に戻すことが出来ないレベルまで踏み込まれているものもあるのに、OSXではないのか、と思ってしまいました。

DAくらいあっても良さげな気がするんですが。
ある意味、実用的なツールはいくつもあるし、OSXをMacらしく使うのは、さほど不自由はないのですが、こう、ジョブズの描いた理想から外れた使い方をするのは困難と言うか。
#そもそもカスタマイズ可能な項目もかなり少ない。

なので、標準的なユーザーは、すでにあるものを使うしかなく、その既存のモノが存在しない状態なので、OSXは萌えられないのではないか、と思ったりしたわけですが。
#まあ、OSXを萌えさせたいか、と問われると、別に萌えさせたいわけでもなんですが。ならubuntuなら萌えさせたいのか、と問われても、特に萌えさせたいわけでもないんですけどね。いや、まったく。

単にニーズがないから、作られないのか、ニーズがあるが、Macにそれは合わないと否定されているのかは、謎なのですが。

もう少し、ふざけたDAとかあってもいいような気がするなー、と正直思ったりしました。
#んじゃ作れよ、って話には、まあ、期待して待て、って感じですけど。Cocoa勉強中なので、

せっかく元ネタも持ってるし、XcodeとCocoaの習作には手頃な気がするので、近く萌え時計をOSXに移植しようかと思ってますが。
PythonじゃなくObjective-Cで。
#習作なので。

まあ、その際、萌え時計で使ったリソースは使わせて貰おうと思ってます。
画像枠や噴出しはCCってことなんで問題ないんですが、時報は再度許可をとらんとならんかも知れませんけど。
Macの時報もあるんですが、やはり味気なく。
「マスター、時報です」
と言って貰いたいものです。(笑)

ま、そんなことを考えながら、入手2ヶ月が過ぎてしまっているのですが、完成はいつごろになるやら。
ヒマ見つけてちまちまとXcodeは弄ってますが。
思ったよりも、使い易いIDEなので、そのものは悪くないな、と思ってますけど、肝心のNSObjectのどれが何を出来るのか、が解ってないのと、何と何を組み合わせればどうなるのか、のフレームワーク部分の理解が不足しているので、今のところ、マトモな実装に至っていません。

すでにあるものを移植なので、ロジック的な問題は何もなく、単に調べて実装するだけ、なんですけどね。
今は、サンプルプログラム的なものを数種作りながら、必要そうなNSObjectの使い方をリファレンス見ながら弄ってるところですかね。
ウィンドウのリサイズなど、その辺はだいたい解って来たので、中のコントロールの配置とか、そのコントロール、イベント制御周りですか、残は。
こう書くとすごく少ないように思えますが、これが量的には半端ないので、ちまちまとやってる次第です。

まあ、無理にCocoaアプリなんぞ書かなくてもいいんですが、せっかく入手したOSX。なんか、ひとつくらいは成果物を作りたいものだなぁ、と思いまして。(笑)

お手軽に、ウィンクみくとかになるかも知れませんが、いずれにせよ、Macの時報は必要最低限しか満たしてないので、萌え時計はワタクシ個人としても欲しいところなんです。
必要があるから作る。理にかなってますね。(笑)

|

« この内容を一時間で話をしてきたとはすごいなぁ。 | トップページ | うん。この通りだと思ったよ。(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/52767245

この記事へのトラックバック一覧です: 君のOSXは萌えているか!?:

« この内容を一時間で話をしてきたとはすごいなぁ。 | トップページ | うん。この通りだと思ったよ。(笑) »