« Linux初心者に教えたい基本10箇条? | トップページ | 液冷システム、案外優秀だ。 »

焼きIntel。orz

Core i7 2600Kがお亡くなりになりました。orz
OC時の電圧設定をミスって、香ばしい香りがしたなーと思ったら焼きIntelにんってました。

これが日曜日のこと。んで、日曜日に買い出しに行って。
AMDのフェノムX6にするかどうかで悩んだんですが、結局Intelにしました。同じ2600K。
まさか、昨日2700Kが発売になってるとは。orz

ま、0.1GHz差なんで、ここは縁がなかったということで。
ついでに、液冷システムを購入。ANTECのクーラー620つーのかな。
さらに死んでるのがマザボかCPUかの判定もつかなかったので、Z68搭載のASrockExtrem4も同時購入。なんだかセール中らしく、CPUも同時購入すると1000円引きとか。

ところが、このZ68、Kernel3.0.4では未対応なのか、周辺がよろしくないのか、ターボブーストが効かない。orz

BIOS設定やら検索やらずいぶんしたんですが、OC設定も反映されないし。
仕方ないので、P67Proに戻しました。
#事前に死んでるのはCPUってのは確認済。

まあ、これで以前の環境から変わっったのは、冷却システムが液冷に変わった、ってことくらいで、元通りといえば元通り。

Z68マザーは、Kernel3.1が対応してくると思うので、12.04が出てくるまで塩漬けにしときます。
その頃には、SSDも新しくなってるというか、している可能性もあるし、FakeRAIDに対応している可能性もあるし。
#FakeRAIDの対応状況ってどうなんかな。

んで、液冷システムですが。
ポンプの音は全く気になりません。
結果として、静音化しました。空冷の時より。
空冷でもファンの音はほとんどしてなかったんですが、比較してみると、静かですね、やはり。
冷却性能は…
空冷の方が高いように思います。
ちょっと秋口に入ってきてしまって、室温が変化しているので、なんとも、ですが。
アイドル時、で+2度くらい、高負荷時は、-5度くらいな感じですかね。

高負荷時は、ビデオエンコードで試したいんですが、ツールがまだ11.10向けに落ちてきて無いので、その辺はちょいとお預けな感じです。

ま、塩漬けマザーというか、スペアのマザーが一枚くらいあってもいいので、よしとしときますか。
このマザーからPC生えてこないといいけど。

|

« Linux初心者に教えたい基本10箇条? | トップページ | 液冷システム、案外優秀だ。 »

ハードウェア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実際、空冷の方が絶対的な冷却能力は高いんだろね。
本田宗一郎曰く
「水冷でも最終的にラジエターを空冷で冷やしてるから、F1のエンジンも空冷でイケ。水冷のエンジンを作ることは許さん」
まあ、間違っちゃいないんだけど、冷却のバラツキや安定性の問題解決できなかったんだよね。
彼は、本当は技術者じゃなくって芸術家だよね。

投稿: omiya | 2011年11月 9日 (水) 17時19分

水冷にして思ったのは、たしかに安定性ですなぁ。
安定して冷えるというか。温度が負荷に応じて一定って感じ。
空冷は、その辺室温でも大きく左右されるし、エアフローでも左右されるしって感じ。
まさしく、簡単にやるなら水冷、絶対的冷却能力を求めるなら空冷って感じ?

本田宗一郎の言ってることも、それほど間違いではないけど、なんか大きく飛躍があるよなー(笑)

投稿: かおりん | 2011年11月 9日 (水) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/53078199

この記事へのトラックバック一覧です: 焼きIntel。orz:

« Linux初心者に教えたい基本10箇条? | トップページ | 液冷システム、案外優秀だ。 »