« クビになった。www | トップページ | Mozcのビルドでハマった。 »

Unityも悪くないと思うんだけどね。

Ubuntuシェア減止まらず、Mint急浮上 - Royal Pingdom報告 | エンタープライズ | マイナビニュース

UbuntuがLinux Mintに抜かれた2010年から2011年は、UbuntuがUnityの採用を前面に押し出してきた時期。2011年4月にリリースされたUbuntu 11.04からはUnityがデフォルトになっており、それに替わるかの様にLinux Mintの値が大きく伸びている。

Sawaさんとこでも取り上げられてましたが。

LinuxMintはテーマが綺麗なので、人気があるのは頷けるんですけど。
Unityを前面に押し出してきた結果、と見るのも妥当かも知れませんなぁ。
正直、11.04のUnityは、3Dでの動作が、特定環境じゃないと困難だったり、十分な速度が出なかったりと、Compiz前提の環境になってるので、古い端末をLinux用に再利用しようとしてるひとには、重たいディストリビューションになってしまった感はあります。
#最新過ぎてもNGだし。w

これを、そういうGNOME2の方が軽い、という理由から、Mintが伸びてきている、と見るか、Unityという新しいUIを嫌ったから旧来のGNOME2のMintが伸びてきている、と見るか、で結構意味は違うかも知れんなぁ、と思ったり。

Unity自体、11.10で、安定感は増して来ましたが、まだまだな感もあり、カスタマイズして使いたいひとには、厳しいものであるし、Unity2Dならともかく、Unityそのものは、結構なマシンパワーを必要とします。
#っても、Core2程度なら十分過ぎると思いますが。
ただ、Intelドライバがまだこなれてなくて、動作しないとか報告上がってたりもしてるので、ノートPCメインで使用している場合には、そもそもUnityが使えないなら、Ubuntuを選択するメリットもない、と判断されるのもやむなしかな、とか。

一方で、Unityを使ってみたけど、そのUIに慣れなかった、って場合も十分に考えられる話であり、Windowsでよくある、「新バージョンが出ると叩かれる」構図によく似ている話になってしまうのかな、と思わないでもなかったり。

仮に後者だとすると、案外、WindowsのリプレイスとしてUbuntuを使ってるユーザーが増えたから、と考えることも出来るのかな、と。
UIは、「自分に合わせてカスタマイズするひと」と「自分の方をUIに慣らす方の人」の2種類がいると思うので、前者の場合には、Unityは馴染まないと思うんですよね。
Windowsも、新UIが出ると、従来の操作性と大きく変わってしまって、流れていたルーチンワークが滞ってしまう、という問題をはらんでますので、そこのところに文句を言うひとが多いのではないか、と想像していますけど。

確かにカスタマイズ出来る項目は少ないし、なんだか、でかい画面では使いにくい面もあるUnityですが、慣れてしまえばどうということもなく、Macのようなメニューも解除できるので、その辺に不便を感じているなら、改善は可能です。

デフォルトが、こうなので、それに慣れてしまうのが、今後のためにもいいとは思いますが、半年ごとに変わるようだと、それもツライのも事実。(^^;

ちょっとだけ触って、こりゃダメだ、と判断するのではなく、ちょっとじっくり腰を据えて取り組んでみると、Unityも結構使い勝手は悪くありませんし。
インジケーターもだいぶ種類が増えてきましたしね。

ワタクシは、Cairo-Dockと併用してますが、Unityランチャ、わりといいと思いますよ。タスクバー的な機能が意外に使いやすくて。
ちょうどWindows7のタスクバー的に機能するので。
#あれが縦になった感じか。
個人的には、アイコンサイズのミニマムを24x24にしたいところですが、まあ、現時点でも、まだ余裕はるので、32x32でも、問題はないんですけどね。

いずれにせよ、古いものがダメ、とはいいませんが、積極的に新しいものに触れていくのが、UbuntuというかLinuxの面白さのひとつでもあると思いますので、旧来のUIへのこだわりは捨てて、一度、頭をリセットしてから、Unityをもう一度見てみると、案外見えてくるものもあるんじゃないかと思います。

ちょっとだけ触って、なんか馴染まないなぁ、と思った方は、もうちょっとだけ使い込んで見ませんか?(笑)

|

« クビになった。www | トップページ | Mozcのビルドでハマった。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これ、私もGnome2かと思ってたんだけど、MintってGTK3でGnome2ライクなデスクトップを提供しているらしいね。
だったらもうフォークしちまえよとか思った、ってG+には投稿したんだけどw

G+に引用した記事では、「PCは没入型は合わない!」っていう論旨だったけど、まーUnityが不便とかじゃなく、従来のPCの延長として使うには変化が大きすぎてついていけない、ってユーザが多かったってところじゃないのかな?と。

より最近に、iOSから入ってくるようなユーザには受けるんじゃないかしらね?

投稿: こで@なごみ大明神 | 2011年11月26日 (土) 13時09分

へぇ。それは知らなかった。
いずれにせよ、XPの再来の様でちょっとね、なんか。

投稿: かおりん | 2011年11月26日 (土) 13時46分

人間は基本的に保守的なのです。変化を嫌うのです。
Windows 8が一般的になる時代が来ると、Unityの評価も変わってくるんじゃないかなー

それはそうと、再就職先決定・おめでとうです!

投稿: サワ | 2011年11月26日 (土) 19時40分

Unityは、Windows8ほどのインパクトのある変化じゃないと思うんですけどね。
特にランチャによく使うものを登録しておけば、さほど従来のGNOMEと操作性に差はないと言うか。
GNOMEメニューをよく使ってた人には違和感ありまくりですけど。

ま、使い方の違いってことですかね。

>それはそうと、再就職先決定・おめでとうです!
ありがとうございます。(笑)

投稿: かおりん | 2011年11月26日 (土) 19時49分

このあたりの話も関係あるのかな。
ttp://japan.cnet.com/news/commentary/35010478/

Mintもマルチメディア対応が良いというのもあるんでしょが
快適に使うのは、上っ面がなんであろうとそれなりに
環境を要求しますし・・・


なにはともあれ再就職先決定おめでとうございます。

投稿: ねこあたま | 2011年11月27日 (日) 22時13分

関係しそうな気もしますね。Windowsも8でMetroUI載っけて来て、WindowsPhoneと共通のUIを仕様として決定しそうな勢いだし。
それが旧来のユーザーの反発を買うのはある程度解ってると思うんですが、開発者側に負担を強いない、ひいてはアプリケーションをより早くユーザーの手に渡るようにするための手段として、MSが選んだ対応かと思いますし。
同様のことをUbuntuでマークさんはやろうとしてるのかも知れません。
#Unityの方が世に出たのは早いですけどね。

>なにはともあれ再就職先決定おめでとうございます。
ありがとうございます。
仕事は決まったんですが、就職先が決定したわけではないところが微妙ですが。(笑)

投稿: かおりん | 2011年11月28日 (月) 00時49分

仕事先でわがままいってUbuntu使っているんですが、結局、3日でUnityから撤退しました。理由は、とりあえず手に馴染んだ環境のほうが仕事が早い、ということです。XPを使い続ける人と同じ理由になってしまうのかな、と苦笑です。なにしろUbuntuにした理由のひとつが、与えられたPCが前任者のこだわりからXPだったということなんですから。この時代にXPでもないだろうとツッコんでる私自身が、古めかしいデスクトップ環境を選んでしまいました。

もうひとつの理由は、遠慮しながらUbuntuを使い始めたんで、仮想環境だってことですね。マシン自体はcore i5を積んでるマトモなものなんですが、ベースがXPなんでメモリが3ギガ程度が上限になっていて、その上の仮想環境なんでその半分、圧倒的に足りないんですね。で、モバイル向けで軽量なはずのUnityでさえ、やや重く感じてきてOpenboxのほうがマシと思えるという情けなさです。ちょっと慣れて大きい態度ができるようになったら、実機にインストールして、そのときにはUnityとも思ってるんですけど。

3日だけ使った印象では、Unityはわるくないですね。アプリの呼び出しも、メニューリストから選ぶより頭文字を入れて呼び出すほうが実際早いですわ。カスタマイズに時間をかけてられない職場なんでどの程度カスタマイズ性があるのかわからないですけど、少し手を加えたらかなりいい仕事環境になるような気がしました。

投稿: 松本 | 2011年11月29日 (火) 04時20分

あら。(笑)
カスタマイズってほどのカスタマイズはできないんですが、インジケーターの追加で、結構操作性というか利便性が変わってきますね。>Unity
ノーマルで使うのが一番、とかいいつつ、ワタクシのUnityには、インジケーターが大量に並んでたりします。(笑)

ランチャが便利なんで、旧来の環境よりも、操作性はいいと思うんですが、重いのがネックなのかな。

投稿: かおりん | 2011年11月29日 (火) 05時10分

Mintはスクロールの部分でバグがあるようなのでなんですが

GNOME3とunityと比べたら、日本語で検索できる分だけ
unityの方が良いのかなと言う気がします。
高校の授業で、Linuxを教えているという話はしたと思うのですが
GNOME2のような階層型ラウンチャメニューとunityやGNOME3のような
「タッチパネル」型メニューのどちらが使い易いかと言うことを
実施させたところ、後者の方が使い易いのが半分、前者が25%、残りは
どちらとも言えないと言っていました。

投稿: ねこあたま | 2011年11月29日 (火) 22時06分

実際には、今後、タッチパネルのインターフェースを備えたモデルが出てこないとなんとも言えない部分はあると思いますが、マウス操作でも、直感的ではあるんですよね、タッチパネル向けGUIってのは。
階層型の方がコンパクトですけど。

なので、デフォルトはタッチパネル向けでも、設定で階層型のようなコンパクトさをもたせることが出来るとか、そもそも階層型に切り替えられるとか、そんな機能が付加されれば、文句も出ないんじゃないかな、と。
Unityでも、検索しなくても、カテゴリから選べるんですけどね。
その辺見えにくいのかな。

投稿: かおりん | 2011年11月30日 (水) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/53336389

この記事へのトラックバック一覧です: Unityも悪くないと思うんだけどね。:

« クビになった。www | トップページ | Mozcのビルドでハマった。 »