« リリースノートはちゃんと読みましょう。orz | トップページ | パッケージのバージョン固定方法。 »

結局HOME用のHDDもRAID化した。

起動用のSSDをmdadmでRAID0化したところ、思ったよりも効果があったので、この際、データドライブもRAID化することに。
#まあ、暇だったってのもあるんですがー

データバックアップとリストアに思ったよりも時間が掛かってしまいましたが。
朝からやってて、さっき終わったわけで。

これまでも、外付けのHDD BOX使って、RAID0で運用してたんですが、ソフトウェアRAIDとはいえ、ちゃんとSATA2本使った方が速いのかなーってことで。
SSDでは、ベンチマークでは速いことは証明出来ましたが、さてHDDではどうか?と思いまして。

若干は速くなるようですね。mdadmのサービスはどうせ起動するわけだし、RAID一本も二本も変わらんか、ってのもありますが。

んで、これがRAID箱を使ってた時のベンチ。

送信者 Blog

こちらが、dmadmを使った際のベンチ。

送信者 Blog

見比べれば若干高速になってるのが解ります。
とはいえ、この程度では体感できるレベルではないので、あんまし意味なかったかもなー
というのが本当のところ。

遅くならなかっただけよしとしときますけど。
HDDの性能が上がれば、また違った結果になるとは思いますが。

ひとまず、これでやろうと思ってたことは終わったかな。

|

« リリースノートはちゃんと読みましょう。orz | トップページ | パッケージのバージョン固定方法。 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/54609615

この記事へのトラックバック一覧です: 結局HOME用のHDDもRAID化した。:

« リリースノートはちゃんと読みましょう。orz | トップページ | パッケージのバージョン固定方法。 »