« 変な夢 | トップページ | 萌え時計更新 »

mplayerのティアリング-VDPAU使用時

Mplayerを使用した際、VDPAUを有効にしてると、ティアリングが発生して困っていたのですが。
※最近のドライバで特に。

この解決法が解りました。
簡単に言えば、以下の項目を/etc/X11/xorg.confに追加するだけです。

Section "Extensions"
Option "Composite" "Disable"
EndSection

これにより、ティアリングは発生しなくなりますが、その代わりにWMなどでの画面効果としての透過処理が行われなくなります。orz

Compizとかも使えないし、GNOME-Shellも動かんし。

動画専用のPCとかならいいかも知れませんが、ルーチンワークと、たまに動画みたいな使い方してると、どっち取る?って感じになります。

他に解決方法ないもんかなぁ。

まあ、NVIDIAのプロプラドライバが変更になって解消される可能性も高いんですが。
現時点では、この設定を行うことで、ティアリングは解消されるようです。

|

« 変な夢 | トップページ | 萌え時計更新 »

Ubuntu」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500703/54828822

この記事へのトラックバック一覧です: mplayerのティアリング-VDPAU使用時:

« 変な夢 | トップページ | 萌え時計更新 »