« 萌え時計のパッケージ作成(3)(多いよ | トップページ | 萌え時計にスリムフレームテーマを追加 »

萌え時計(まだ続く

萌え時計の多言語対応中。

メインはPython3とGObject対応。

そこそこ見通しが立った感じ。

パッケージ作成はここを参照。(覚書

moeclock.py本体がまだ多言語化されてないけど、どうしようかなぁ。

多言語化は最終的にはここを参照。あとここもかな。

あとはTOYさんの方から要望があったスキンを追加して一旦終了の予定。

18.04でも動くとは思うけれども。

ダウンロード - python3moeclock_1.3.0.11_all.deb

 

|

« 萌え時計のパッケージ作成(3)(多いよ | トップページ | 萌え時計にスリムフレームテーマを追加 »

Ubuntu」カテゴリの記事

Projectみくんちゅ♪」カテゴリの記事

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 萌え時計のパッケージ作成(3)(多いよ | トップページ | 萌え時計にスリムフレームテーマを追加 »